ソフトウェア開発における基礎と開発の基本的な流れをまとめたデジタル情報サイト

ソフトウェア開発に携わる職業

ソフトウェアとは

ソフトウェアというと若干難しい印象を持たれる方もおられるかも知れませんが、ソフトウェアは特別なものというわけではなく、日本においては身近なものとなったスマートフォンや事務には欠かせないパソコンにおけるアプリケーション、設置型のアーケードゲーム機やアーケードゲーム機をコンパクト化した家庭用ゲーム機におけるゲームソフトなどは、身近なソフトウェアではないでしょうか。

分かりやすさを優先して、ソフトウェアとしてアプリケーションやゲームソフトを提示しましたが、ソフトウェアはアプリケーションやゲームソフトばかりではなく、近年の自動車にも搭載されていますし、デジタルデータを入力したり出力したりできるデジタル家電にもソフトウェアが搭載されていますが、端的に言うなら、ソフトウェアは電子機器に搭載されているプログラム全般を指すものです。

ハードウェアとソフトウェア

ソフトウェアは電子機器に搭載されたプログラムに基づいて動くため、ソフトウェアが動作するためには電子機器が不可欠となるわけですが、このソフトウェアが動作するために必要となる電子機器がハードウェアであり、ハードウェアは物理的な部品を伴った機器です。

ソフトウェアと同様に例えるなら、ハードウェアはスマートフォンの本体やパソコンのハードディスクドライブ、アーケードゲームの筐体や家庭用ゲーム機の本体にあたるため、ハードウェアだけでは意味が薄く、ソフトウェアだけで動作することはできないことからお分かり頂けるように、ハードウェアとソフトウェアは両方が揃って初めて本来の性能を発揮できると言っても過言ではありません。